住宅ローンの金利比較サイト

こんにちは、不動産事業部です。

今回非常に興味深いサイトを発見いたしましたのでご紹介します。

そのサイトは多くの方が不動産を購入をする際に利用する住宅ローンについて、わかりやすく、また見やすく整理されていました。「住宅ローン 比較」で検索すると上位に表示されるサイトですので、一度でも住宅ローンについて調べられた方でしたら、ご覧になったことがあるかもしれません。

今回ご紹介させていただくサイトはこちらです。

住宅ローンの実質的な費用についてはそれぞれの銀行でバラツキが大きく複雑です。単純に金利だけを比較して判断することができればいいのですが、保証料や団体信用生命保険料の有無などそれぞれバラバラなので正直一つ一つ比較していくのは非常に手間です。

そんな時にこういったまとめサイトがあると非常に便利です。

但し、こういったサイトの情報がすべてだと信じてしまうのではなく、判断指標のひとつとしてもらえればいいかと思います。住宅ローン金利は顧客の属性(住宅ローン申込書の年収や職業、勤務先、年齢、家族構成など)によって金利優遇(金利の引き下げ)があったり、期間限定のキャンペーンなどのサービスもあります。表に出ている表面金利より安くなる可能性が十分にあります。また、地方の銀行や信託銀行でもかなり頑張っています。

情報を得たり、整理したりすることはたしかに労力を要しますが、数社を比較検討するだけでも、十分使った労力に見合っただけのリターンは得られると思います。住宅ローンの金利は本当に馬鹿にできないので、比較検討した上で判断されることをおすすめします。

また住宅ローンは誰にでも利用できるサービスではありません。それぞれの銀行によって貸し出す相手に対して審査基準が設けられています。審査基準は公表されていませんが、過去の実績からそれぞれの銀行の傾向を調べられたりしています。

一般的にメガバンクと呼ばれるところは非常に審査が厳しいと言われていたり、フラット35などの公庫系では過去の返済履歴が審査の内で重要視されている。など、さまざまな情報があります。そういったことを調べて自分合った銀行を探すのもいいかもしれません。

また場合によっては、お世話になる不動産業者の提携銀行を使用すると審査が通りやすいなどもありますのでさまざまな所から情報をとってみましょう。

top