「Nomad.」(ノマド)不動産の新サービスが登場!仲介手数料無料

こんにちは、不動産事業部です。

今、株式会社アセンシャスが2012年にサービスを開始したお部屋探しサービス「Nomad.」(ノマド)が話題になっています。

そのサービスはいわゆる不動産情報提供サービスなのですが、2月1日よりNomad.で取り扱うことができる物件であれば、仲介手数料が無料となりました。

通常は不動産屋さんに物件の仲介を依頼すると賃料の半月分から1か月分の仲介手数料を支払います。
都市部では競争の激化の為か、住居用仲介の場合は手数料半月の流れが進んでいるように思います。

その中でこのサービスの登場!気になって少し調べてみました。

よくよく見てみると、仲介手数料は無料ですが、事務手数料とシステム利用料を言う項目を見つけました。

まず、事務手数料とは・・・
※契約時に仲介会社へ事務手数料として8,000円(税別)を支払うようです。

また、システム利用料とは・・・
物件紹介の確認、システム利用料として初月無料、2か月目より月額800円(税別)が必要になるようです。

う~ん・・・たしかに通常の契約を行うよりは安いようですが・・・なんかしっくりきません。
事務手数料8,000円はいいとしてもシステム利用料800円はなかなかの金額ではないかと感じます。

後は紹介を受ける物件によるのと、どのぐらいの既存の不動産業者が参加をするのか楽しみな所です。

物件探しをするのであれば、初月はシステム利用料が無料のようですので使ってみてもいいのかも。
その際は2か月目以降にシステム利用料が800円かかるので十分注意が必要!!

通常物件探しをするのであれば、自分が住みたい場所の近くの不動産屋さんを2,3件は回って
比較検討した上で決めていただきたい所ですので、それにプラスしてこのシステムの利用するのは
いいのかもしれません。

現段階ではあくまで補助的な役割になるでしょう。

ノマドのページはこちら

top